ファイルコピーとリネーム | dos入門 [講座] | 逆ポーランド電卓の実践ウェブ rpn hacks!

逆ポーランド電卓の実践ウェブ rpn hacks!

逆ポーランド電卓rpnの実践ウェブ   
rpn hacks! アールピーエヌ・ハックスサイトマップ

rpn | 講座 | dos入門 | DOSプロンプトを手とり足とりでやさしく学習。

HOME > 講座 > dos入門 > ファイルコピーとリネーム hatena yahoo buzzurl livedoor del.icio.us nifty newsing twitter facebook rss ソーシャルブックマーク

ファイルコピーとリネーム

10ステップでdosをマスター Windowsでファイルをコピーする時、ファイルのアイコンを右クリックして、メニューからコピーを選択。その後、コピーしたい場所(デスクトップかフォルダ)で、右クリックしてメニューの貼り付けを行ないます(Ctrlキーを押しながらファイルをドラッグしても可)。Windowsではマウスでできるコピー作業も、DOSの場合はファイルをコピーするためのコマンドを投入しなければなりません。

では、DOSを起動して、\foobarディレクトリに移動してください。

  C:\WINDOWS>cd \foobar   <-- 「cd \」後に「cd foobar」するのと同じ

DOSを使ってファイルをコピーしてみよう

 DOSでファイルをコピーするコマンドは「copy」です。「copy a b」とするとaのファイルをbにコピーします。bが存在しなければ、新しくbが作られてaと同じ内容になります。bが存在しているとbの内容がaの内容に上書きされます。

このcopyコマンドは、コピーする方向に気をつけてください。間違えると意図したコピーとは、逆の結果になってしまいます。向かって左から右と覚えておきましょう。

 それでは、前回のtest.txtをtest2.txtにコピーしてみましょう。

  C:\foobar>copy test.txt test2.txt
          1 個のファイルをコピーしました.


「ファイルをコピーしました.」メッセージが出力されて、C:\foobar>プロンプトが表示されます。これで、新しくtest2.txtが作られています。dirコマンドで確認してみます。

 C:\foobar>dir

  (略)
  .              <DIR>        04-04-05  12:13 .
  ..             <DIR>        04-04-05  12:13 ..
  TEST     TXT           120  04-04-05  14:07 test.txt
  TEST2    TXT           120  04-04-05  14:07 test2.txt
           2 個                240 バイトのファイルがあります.
           2 ディレクトリ      4,587.84 メガバイトの空きがあります.


typeコマンドでtest.txtとtest2.txtの中身を確認してみてください。同じはずです。

ディレクトリからサブディレクトリにファイルをコピーしてみよう

 さて、今はfoobarディレクトリに移動していますが、このディレクトリの中に新しいサブディレクトリを作ることができます。そこで、次にサブディレクトリとの間でファイルをコピーしてみましょう。

情報カレント(現在)ディレクトリより、1つ下のディレクトリをサブディレクトリ、または子ディレクトリといいます。対して、1つ上のディレクトリは親ディレクトリといいます。ただし、この区別はあくまで相対的なもので、cdコマンドでサブ(子)ディレクトリに移動した段階で、前にいたディレクトリは親ディレクトリと呼ばれることになります。

まず、新しいディレクトリを作成します。

  C:\foobar>mkdir newdir


新しいディレクトリが作られたはずです。dirコマンドで確認しましょう。

  C:\foobar>dir

  (略)
  .              <DIR>        04-04-05  12:13 .
  ..             <DIR>        04-04-05  12:13 ..
  TEST     TXT           120  04-04-05  14:07 test.txt
  TEST2    TXT           120  04-04-05  14:07 test2.txt
  NEWDIR         <DIR>        04-04-05  14:10 newdir
           2 個                240 バイトのファイルがあります.
           3 ディレクトリ      4,587.84 メガバイトの空きがあります.


それでは、newdirディレクトリにtest.txtをコピーしてみましょう。

  C:\foobar>copy test.txt newdir
          1 個のファイルをコピーしました.


newdirディレクトリに移動して、ファイルの確認をします。

  C:\foobar>cd newdir
  C:\foobar\newdir>dir

  (略)
  .              <DIR>        04-04-05  14:10 .
  ..             <DIR>        04-04-05  14:10 ..
  TEST     TXT           120  04-04-05  14:12 test.txt
           1 個                120 バイトのファイルがあります.
           2 ディレクトリ      4,588.58 メガバイトの空きがあります.


きちんとコピーされていますね。

上書きを避けるためにファイルの名前を変更

 次にこのtest.txtを親ディレクトリにコピーしたいのですが、親ディレクトリには既にtest.txtファイルがあるので、そのままコピーしてしまうと上書きになってしまいます。そこで、ファイル名を先に変更(リネーム)しておくことにします。

DOSでファイル名を変更するには「ren」コマンドを使います。「ren a b」とすると、aのファイル名をbに変更することを意味します。これも方向は向かって左から右です。

それではtest.txtをtest3.txtにリネームしてみましょう。

  C:\foobar\newdir>ren test.txt test3.txt


C:\foobar\newdir>プロンプトが表示されるだけで、画面に変化はありません。しかし、ファイル名が変わっているはずです。dirコマンドで確かめましょう。

  C:\foobar\newdir>dir

  (略)
  .              <DIR>        04-04-05  14:10 .
  ..             <DIR>        04-04-05  14:10 ..
  TEST3    TXT           120  04-04-05  14:12 test3.txt
           1 個                120 バイトのファイルがあります.
           2 ディレクトリ      4,588.58 メガバイトの空きがあります.


きちんと改名されていますね。

サブディレクトリから親ディレクトリにファイルをコピーしてみよう

 次にこのtest3.txtを親ディレクトリにコピーしてみます。親ディレクトリにコピーするには「..」を使います。

  C:\foobar\newdir>copy test3.txt ..
          1 個のファイルをコピーしました.


親ディレクトリに移って、dirコマンドで確認してみましょう。

  C:\foobar\newdir>cd ..
  C:\foobar>dir

  (略)
  .              <DIR>        04-04-05  12:13 .
  ..             <DIR>        04-04-05  12:13 ..
  TEST     TXT           120  04-04-05  14:07 test.txt
  TEST2    TXT           120  04-04-05  14:07 test2.txt
  NEWDIR         <DIR>        04-04-05  14:10 newdir
  TEST3    TXT           120  04-04-05  14:12 test3.txt
           3 個                360 バイトのファイルがあります.
           3 ディレクトリ      4,588.56 メガバイトの空きがあります.


これでtest3.txtファイルはc:\foobarディレクトリとc:\foobar\newdirディレクトリの2箇所に存在します。混乱してきた人は、面倒でもWindowsでfoobarフォルダとnewdirフォルダを開いて、ファイルを確認してみてください。位置関係が分かると思います。

親ディレクトリやサブ(子)ディレクトリへのコピーや移動など、ファイルの位置関係やコマンドも込み入ってきていますが、このあたりもdos理解の急所です。ここが分かれば山登りで8合目に到達したようなものです。頂上までもう少しです。頑張ってくださいね。

後始末はしっかり

 最後に、exitコマンドでDOS窓を終了してください。

【今回のDOSコマンド】
copy」「ren

警告バックスラッシュはエンマークに読み替えてください( IEのみ)。
バックスラッシュとエンマーク

警告文字で作られた図表や式が崩れることがあります。ブラウザによっては固定幅フォントをMSゴシックにするときれいに表示されます。それでも崩れる場合は図表や式をメモ帳にコピー後、閲覧下さい。