ojt物語 [物語] | 逆ポーランド電卓の実践ウェブ rpn hacks!

逆ポーランド電卓の実践ウェブ rpn hacks!

逆ポーランド電卓rpnの実践ウェブ   
rpn hacks! アールピーエヌ・ハックスサイトマップ

rpn | 物語 | ojt物語 | データ分析がわかると数字に騙されない。

HOME > 物語 > ojt物語 hatena yahoo buzzurl livedoor del.icio.us nifty newsing twitter facebook rss ソーシャルブックマーク

OJTで分析力アップ

先輩のアスカに今日もダメ出しされる新人のタケシは、データを鵜呑みにして、いつも失敗する毎日。統計的な裏付けを求められる度にアタフタするタケシと、rpn電卓で数字を使ったマジックの種明かしをするアスカ。行動力こそあるものの、ダメンズのタケシはいつかアスカを見返して立派なビジネスマンになれるのか…。

二人の会話でデータ分析的な考え方が自然に身に付いてくれば、データサイエンティストになる日も近い?

ojt物語01~

OJTで分析力アップ

目次60%もあるんだから圧倒的!でもそれホント?統計的に考えないと危ないかも。

  • アンケートで自社商品の人気に大満足。「60%も支持があるんだから圧倒的です!」仕事が早く片付いて嬉しがるタケシを横目に、溜め息混じりでアスカが一言。「アンケートを取った人達が偏った考え方をする人ばっかりだったらどうするのよ?」

1) 圧倒的な期待度って何%LinkIcon


目次IP電話導入の落とし穴?バースト性の通信で通話が途切れることもあるらしい。

  • これからはIP電話だという売り文句に新しいものが好きなタケシは有頂天。通信量も平均値は低いから大丈夫と言われたらしい。昔、調べた結果を取り出したアスカ。「平均って危ないわよ。バースト性のある通信だったらどうするの?」

2) IP電話の安全な導入方法LinkIcon


目次ついに逆転!日本で二強のデータベース。でも全部の企業に聞いたのかしら。

  • 「うちで採用しているデータベースが負けちゃいました。次期システムのデータベース検討にも影響が出るんじゃないですか?」とアスカに問いかけたタケシだったが、逆に「この表で足りないものはなんだ?」と切り返されてまたまたアタフタに。

3) データベースのシェア争いLinkIcon


目次ウェブページをリニューアル!A/Bテストならその効果を統計的に確認できる。

  • ウェブサイトの変更が効果的だったかどうかを調べて欲しいと言われたタケシだったが、アクセスの比率を確認することで大満足の様子。意気揚々のタケシにアスカが一言「統計処理もせずに報告するわけ?」いつものごとく焦るタケシに催促の電話が…。

4) ウェブのリニューアル効果LinkIcon


目次負けてばかりの人に朗報…。こうすれば勝てる!ジャンケンの必勝法を大公開。

  • ジャンケンに負けてまた幹事となったタケシ。小さい頃から苦手なジャンケンで得したことはなく、いつも損な役回りばかり。そんな彼が通勤途中の書店でジャンケン必勝法なるものを見つけた。統計的な検証をしても問題なさそうだし、これで勝負だ!

5) 発見!ジャンケンの必勝法LinkIcon


目次ブームでペット可マンションが増えている?データから見える増加の事実。

  • ブームに乗せられてペットを飼おうとするタケシ。持ってきたデータはペット可マンションの増加を示すデータだった。前年比で22%もアップしている伸び率には一応満足だが、統計的にも増加していることを示したいタケシはまたアスカに頼みこんで…。

6) ペット可マンションの増加LinkIcon


目次忘新年会シーズンは救急車も大忙し。季節によって搬送人数に違いがある?

  • 急性アルコール中毒は危険。タケシの持ってきた救急搬送人数データから月によって違いがあるか調べることに。12月は多く2月は少ない。違いがあるようなないような…。優柔不断なタケシにアスカはビシッと答えを出した。早く忘年会に行くために。

7) 年末年始は飲みすぎ注意LinkIcon

ojt物語08~

OJTで分析力アップ

目次男性がブルーベリー好きって、ウソ?本当に好きで食べているサプリはコレ。

  • 健康管理に気を使うタケシが目ざとく見つけた記事。男性にはブルーベリーが人気らしい。証拠とばかりにデータを見せられたアスカの見解は異なっていた。ブルーベリーの嗜好割合に男性と女性に違いはない?じゃ、男性が好きなサプリって何なんだ?

8) 男性はブルーベリー好き?LinkIcon


目次平均1.8μSv/h!高い放射線量を低減するために行なった除染作業の効果。

  • タケシが神妙な面持ちで手渡したのは放射能の除染データだった。いつもにない真剣な表情に、テキパキと除染の効果を統計的に確かめようとするアスカ。果たして除染の効果は出ていたのか?出した結論は統計的な検定結果とは異なるものだった。

9) 放射能の除染効果に期待LinkIcon


目次生活圏の森林を除染すると空間線量が増えた?除染の難しさが浮き彫りに。

  • 除染の効果に期待しつつ地元からの新聞に目を通すタケシ。どうも効果が実感できないらしい。前回は統計的に有意な差が見られた除染だったが、森林となるとそうは問屋が卸さない?除染前後のデータからアスカが導く結論はやはり厳しいのか。

10) 森林除染は前途多難LinkIcon


目次笑ってガン退治?ウソのようなホントの話。データが示す笑いの効果とは。

  • 生命保険にガン特約…たっぷりと加入してしまったタケシ。ガンへの恐ろしさから笑いでガンを治す本を読み始めるが、トンデモ本とバカしている様子。あり得ない話しのようでも、統計で見えないものが見えてくる。アスカが検定すると意外な結果に。

11) ガン(癌)は笑いで治る!?LinkIcon


目次信じるものは救われる?魔法のグッズを使えば、実力以上の結果は確実。

  • ネット通販で何やら怪しげなグッズを買って、タケシはご満悦。結構、高価な品物らしいが仕事とプライベートの運気向上にきっと効果があると信じて疑わない。にんまりしている様子を、通りかかったアスカに気付かれてヤブヘビな考察が始まった。

12) 魔法のグッズで実力アップLinkIcon


目次グルメも垂涎…最新鋭のガス炊飯器と昔ながらのかまど。旨いのはどっち?

  • 通販に病み付きになったのか、最新鋭の炊飯器を購入したタケシ。キャッチコピー『かまど炊きを忠実に再現した職人の技』に惚れたらしい。偶然、「炊飯器vsかまど」の検証番組を見ていたアスカが、そのことを話すと自信満々のタケシは…。

13) グルメな舌で雌雄を決するLinkIcon


目次放射性物質の降下量は減っている?増えている?対数グラフが捉える変化。

  • 地元から取り寄せた新聞を見ていたタケシが悲しげな表情。どうやら東京に降る放射能の量が増えているらしい。データをグラフ化したアスカだが、初期降下量が大きすぎてよく分からない。そこで、対数グラフで事故からの降下量推移を表示したのだが…。

14) 東京直撃。セシウム降下量LinkIcon

ojt物語15~

OJTで分析力アップ

目次真夏日が続く今日この頃。エコを意識したエアコン設定温度ってどのくらい?

  • 節電の夏。真夏日なのに室温が高いことに納得がいかないアスカ。エアコンの設定温度に関するアンケートでは28℃以上が多かったことを仄めかすタイチだが、アンケート結果が気に入らないアスカは偶然の結果ではないかと計算を指示するのだった。

15) 節電とエアコンの設定温度LinkIcon


目次幸せなら病気にかからない!?風邪ウイルスまで使った実験で分かったこと。

  • 笑うことでガンを撃退できる話を思い出したタケシが今度持ち出してきたのは幸福と病気の関係。何でも幸せを感じていると風邪にも掛からないらしい。第一、幸福度って計れるわけ?疑いの目で見るアスカに対して、タケシは自信満々に実験を話し始める。

16) 幸せな人は病気しない?LinkIcon


目次回収率16.5%のアンケートは信頼できるのか?未回答の理由を察してみれば…。

  • 新聞を読んでいたタケシは「大震災で避難した67%の世帯が帰りたい」とする記事を見つけて、その望郷の念に同情を禁じえない。感慨深く黄昏ているとアスカがポツリ。「回答した世帯と未回答の世帯で帰還したいっていう思いに違いはないのかなぁ?」

17) アンケート回収率と信頼性LinkIcon


目次放射能の影響なし?福島県の小児甲状腺癌発生率は他の県と同じとの報告。

  • チェルノブイリ原発事故で唯一、放射能が原因であると結論付けられた小児甲状腺癌。100万人に一人と言われる発症率が格段に増えたのが決め手となったが、福島原発事故ではどうだったのか?真剣に新聞記事を読むタケシの目に希望の光が…。

18) 小児甲状腺癌は国民病?LinkIcon


目次選択肢を増やせばアンケートを恣意的に誘導できる?そんな悪魔のような方法。

  • 机に突っ伏して頭を抱えているタケシ。参加者が少なくなっている社員旅行のアンケートを頼まれたらしいのだが…。どうせ、行かないって結論ありきのアンケートになりそうで、やる気ゼロ。そこでアスカがアンケートを誘導する方法を伝授したのだが。

19) アンケートを誘導する方法LinkIcon


目次人の選択は不合理極まりない?9.11テロ後に起こった交通事故死の増加現象。

  • 2つのデータを見ながら珍しく悩んでいるアスカ。何でも性的な表現を使うとアクセス数が減ったという事例なのだが結論が不満らしい。もう1つは9.11テロに関するデータのようだ。人は恐怖のあまり、非合理的な判断をするという証拠なのだそうだが…。

20) 9.11テロと自動車死亡事故LinkIcon


目次みんなが選ぶ数字を予測できる?古典的な美人投票問題を実際に試した結果。

  • 行動経済学(実験経済学)が今の流行。テレビで情報を察知したドヤ顔のタケシが問題を出すも、アスカがとっくに知っていたことを知ってショックを隠せない。「美人投票という昔からある問題」と軽く解説する彼女に頭が上がらない。そんなアスカの答えは…。

21) 美人投票を勝ち抜くにはLinkIcon

ojt物語22~

OJTで分析力アップ

目次ブラジャーの着用時間と乳癌には関係がある!?リスクを劇的に減らすには。

  • いきなりブラジャーの着用時間をアスカに聞くタケシ。軽く撃退されるが乳癌との関係を語るとアスカが興味を持ち始めた。なんと、ブラジャーを着けている時間が長いと乳癌になるリスクが増えるという。データに感心していたアスカだが疑問点を見つけ…。

22) ブラジャーと乳癌の関係LinkIcon


目次あなたの意見は他人の意見に左右されている?同調バイアスを使った誘導。

  • アンケート結果が左右される原因の一つに先に答えた人の意見の偏りがあることを知ったタケシ。アスカからのアンケートへの疑問にも答えて満足気だったが、シールを使ったアンケートの脆弱性を感じ、改めてアンケートの難しさを知るのだった。

23) 同調バイアスって恐ろしいLinkIcon


目次不正な行為は必ずバレる!?金額に現れるクセを統計的に探知すれば可能。

  • 政務活動費を着服したとして、ある議員が追及されているニュースを知り、憤るタイチ。そこで、不正を探知するような方法はないものかとアスカに聞くといくつか方法を教えてくれた。が、どれも微妙な感じ。そこでアスカは怪しさを数値で測る別の方法を…。

24) 不正な着服を統計で暴くLinkIcon


目次老化とガンの原因は成長ホルモンにある!?老いや病気は生物の宿命なのか。

  • 祖母の耳が遠くなったことを悲しく思うタケシに、老化の原因が成長ホルモンにあることを耳打ちするアスカ。何でも成長ホルモンは20代を過ぎると、逆にガンや老化を促進するようになるらしい。「そんな馬鹿な」と話を信じられないタケシが見たデータは…。

25) 老化とガンを避ける秘訣LinkIcon


目次大型ネコ科動物が絶滅の危機!?50年前と現在のデータが示す驚愕の事実。

  • 野生動物の危機的状況にアスカが浮かない顔。95%にも及ぶ驚愕の減少率を知ったタケシは言葉をなくす。どうして、そんなに減っているのか?どうにも理解できないタケシにアスカが告げたのは、ビジネスの絡むハンティングが引き起こす残酷な話だった。

26) 百獣の王ライオンが激減LinkIcon


目次モテる女子は標準語より方言を話す?方言(話し言葉)が持つ意外な潜在能力。

  • 休憩時間が終わるころ、オフィスを通り過ぎようとしたタイチを呼び止めて、いきなり方言で話すように命じるアスカ。嫌がるタイチが気をそらそうと方言の女子がもてるという話をし始めた。なんでも、合コンで方言女子の優位性が確かめられたという。

27) 方言を話す女子が大人気LinkIcon


目次小児甲状腺癌が100人を越えた!信じられない異常発生の原因は精密検査?

  • 福島県の小児甲状腺癌の人数が癌の疑いを含めて103人となったことが報じられた。通説では100万人に1人か10万人に1人といった発生率なのだが、実に30倍から300倍の発生率になる。他県と差がないとした前回の話と異なる結論にタケシとアスカは…。

28) 精密検査で癌が増える?LinkIcon

ojt物語29~

OJTで分析力アップ

目次超能力の存在が実験で証明された!?超感覚的知覚(ESP)は本当にあるのか。

  • 大量の書類にうんざりのタケシ。いっそ、超能力でもあればすぐに片付くのにと悪態をつくが、それを聞いたアスカが紅茶の面白い味覚実験について話し始めた。そして、100年近くもESP(超感覚的知覚)の存在を確かめる実験が行なわれていたことを…。

29) 超能力(ESP)は実在するLinkIcon


目次恐怖のエボラ出血熱。何と致死率は90%!指数的増加でパンデミックの可能性。

  • 2014年にアフリカから始まったエボラ出血熱の流行は止まることを知らず、ここ1ヶ月で2倍の罹患数と死亡数を記録した。人類が発見した最悪のウイルスのひとつであるエボラウイルスに感染すると致死率は50%~90%。その脅威の前には祈る他ないのか。

30) 致死率90%!エボラの恐怖LinkIcon


目次腰痛の85%は原因不明?痛みを緩和する笑いの効果と腰痛の場所を知る方法。

  • 箱詰めの資料を持ったアスカとタケシは地下倉庫に向かうため、エレベータ待ちをしていた。額に汗が滲んでタケシの持つ箱はとても重そう。倉庫で腰痛持ちをカミングアウトしたタケシに、笑うことで腰痛が緩和した資料データがあることをアスカが告げて…。

31) 腰痛を笑いで緩和ケア?LinkIcon


目次牛乳を飲むと短命で骨折しやすくなる?20年に及ぶ調査が明らかにしたこと。

  • 連日の残業で朝寝坊したタケシが職場で朝食を食べていると出社してきたアスカが牛乳に目を止めた。無類の牛乳好きのタケシにその危険性を話し始めたが、タケシは一向に納得しない。それではと持ち出したのは20年に及ぶスウェーデンの調査だった。

32) 牛乳摂取による健康被害LinkIcon


目次誰がGDPを左右する?高所得者から低所得者までの世帯分布と消費性向。

  • 4月の8%への消費増税を機にGDPはマイナスを続けていた。新聞を見ながら不況を嘆くタケシだが、1億円以上の資産を持つ世帯(富裕層)が100万を超えたことに合点がいかない。アスカはGDPを左右するのが実は低所得者だという意外な事実を示した。

33) GDPは低所得者が決めるLinkIcon


目次フォーマルな服、カジュアルな服…。着ている服装が貴方の行動を決めている?

  • 自分のことは棚に上げて、新人の積極性が足りないと嘆くタケシ。簡単に性格を変える方法はないものかとアスカに尋ねるも「無理」とつれない返事。でも、服装一つで人の行動自体が変わるかもしれないという俄かには信じられない仮説があることを…。

34) 行動は服装に支配されるLinkIcon


目次プレートランチに秘められた策略。同じプレートに載せると量が増えて見える謎。

  • 同期同士の女子会で今度食べるプレートランチに心うきうきなアスカ。豪華で割安なワンプレートはとても魅力的だと話すが、プレートランチの隠された秘密を偶然仕入れていたタケシが言うには…。アスカが聞いたワンプレートが豪華に見える理由とは。

35) 錯覚を利用した価格設定LinkIcon

OJTで分析力アップ

目次サイコパスな人は犯罪者の予備軍?米国の受刑者に見るサイコパスの割合。

  • タケシが仕事上の疑問点を聞いてみようとアスカに問いかけるが、何だかいつもと様子が違う。今までにないような冷たさを感じて嫌な気分に…。先輩ってこんなに思いやりのない人だったんだろうか?不信感を募らせるタケシにアスカが返した言葉は…。

36) サイコパシーな性格と犯罪LinkIcon


目次NHK紅白歌合戦の視聴率に見る栄枯盛衰の理。あと20年で視聴率が20%台に。

  • 大晦日の定番と言えばNHK紅白歌合戦。タケシは今年も楽しみにしているようだが、アスカはどこかにお出かけらしい。どうやら紅白は見ないタイプで視聴率も下降トレンドだから時代に合ってないと言う。国民みんなが見ているはずと思っていたのだが…。

37) NHK紅白歌合戦の視聴率LinkIcon


目次インフルエンザ予防接種は効果なし!?有効率の誤解と前橋レポートの影響。

  • インフルエンザの予防接種を迷っていたタケシはワクチンの有効率が高いことを知って、前向きに考えている様子。アスカは有効率の誤解と前橋レポートを取り上げて予防接種の効果に疑問を呈した。インフルエンザワクチンって本当に効果があるのか?

38) ワクチン予防接種の是非LinkIcon


目次NISAなら気軽に株式投資できる?アンケートが明かす個人投資家の実態とは。

  • NISAの資料を読みながら投資家デビューを企むタケシ。NISAなら小額から始められるし、儲けた分の税金が掛からないと聞いて乗り気満々のタケシに株式投資の実態をアスカが話し始めた。若年向けといわれるNISAだが個人投資家の多くは高齢者で…。

39) NISAで株式投資デビューLinkIcon


目次ビッグデータで選挙の当落数を予測できる?その正確さを統計的手法で評価。

  • 選挙の当選議席数をコンピュータが予測するという記事を見て、興奮するタケシ。何でもビッグデータを使った予測で脅威の的中率らしい。従来のアンケート調査には敵わなかったみたいだが、アスカは統計的な手法でその正確さを表そうと計算し始めた。

40) ビッグデータで選挙予測LinkIcon


目次ギターが弾けると女性にモテる?一本のギターが奏でる破壊的な恋愛パワー。

  • 合コンで全然モテないタケシは二日酔い気味。モテる同期と何が違うのか悩む姿にアスカが助け舟を出した。何でもギターが弾けるとモテるらしい。時代錯誤のようなアドバイスに半信半疑なタケシだが、実験データが示す結論は間違いのないものだった。

41) 女子はギター男子に弱いLinkIcon


目次番外編:統計の検定作業にアスカが使っていた電卓のルーツが今明らかに…。

  • タケシが前から疑問に思っていたアスカの電卓ソフト。いつも、パソコンの黒い画面で何やら謎の記号をキーボードで打っては、すぐに答えを出してくる。アスカが使っている電卓ってなに?どこで入手したのかも分からなかったが、そのルーツが明らかに。

99) 鍛え抜かれた鋼の電卓LinkIcon

紹介 rpnの利用シーンはこちら…

基礎初めての人のrpn基礎もどうぞ
講座しっかり学べるrpn入門もどうぞ
講座すぐに使えるdos入門もどうぞ
物語気楽に読めるdos,rpn物語もどうぞ