インストール(導入) [支援] | 逆ポーランド電卓の実践ウェブ rpn hacks!

逆ポーランド電卓の実践ウェブ rpn hacks!

逆ポーランド電卓rpnの実践ウェブ   
rpn hacks! アールピーエヌ・ハックスサイトマップ

rpn | rpnのインストールをわかりやすく説明。

HOME > 支援 > インストール(導入) hatena yahoo buzzurl livedoor del.icio.us nifty newsing twitter facebook rss ソーシャルブックマーク

rpnのインストール

  • rpnのファイルをパソコンにコピーして、rpn電卓を使えるようにしましょう。
  • 簡単な逆ポーランドの式を計算して、その結果を見てみましょう。

ダウンロードからファイル配置まで(Windows XPを例に)


警告右サイドの申し込みを事前に済ませて、rpnのzipファイルをダウンロードしておいてください(本ウェブサイトからの返信メールにダウンロード先のURLが記載されています)。

まず、マイコンピュータの中のローカルディスク(C:)をダブルクリックして開きます。

  +--------------------------------------------------------------+
  |□マイ コンピュータ                                             _□×|
  +--------------------------------------------------------------+
  |ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)          |
  +--------------------------------------------------------------+
  |__________________                                            |
  |システムのタスク        v|   +----+               ____               |
  |システム情報を表示    |   |__  |              |    | ローカルディスク(C:)|
  |     :            |   |  | | 3.5インチFD(A:) +----+              |
  |__________________    +----+                ^                 |
  |その他           ^|                         |                 |
  |マイコンピュータ         |    ____                 +- ここをダブルクリック|
  |マイドキュメント         |   |    | CD-RWドライブ(D:)                  |
  |    :             |   +----+                                  |
  |                                                              |
  ~                        (中略)                              ~
  |__________________     _ __                 _ __              |
  |詳細             ^|    _/  |                _/  |             |
  |マイ コンピュータ        |   |    | xxxのドキュメント  |    | 共有ドキュメント |
  |システム フォルダ        |   +----+               +----+             |
  |                                                              |
  +--------------------------------------------------------------+


ローカルディスク(C:)の内容は以下のようになっていると思います(表示内容はパソコンの設定状況によって違います)。

  +--------------------------------------------------------------+
  |□ローカル ディスク(C:)                                         _□×|
  +--------------------------------------------------------------+
  |ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)          |
  +--------------------------------------------------------------+
  |__________________                                            |
  |システムのタスク        v|      _                                    |
  |__________________      / |__                                 |
  |ファイルとフォルダのタスク ^|     |    | Documents and Setteings        |
  |新しいフォルダを作成 |     +----+                                |
  |        :         |      _                     _              |
  |__________________      / |__                 / |__           |
  |その他           ^|     |    | Program Files  |    | WINDOWS  |
  |マイコンピュータ         |     +----+                +----+          |
  |マイドキュメント         |                                           |
  |    :             |                                           |
  |                                                              |
  ~                        (中略)                              ~
  |__________________                                            |
  |詳細             ^|                                           |
  |ローカルディスク(C:)     |                                           |
  |ファイルシステム:NTFS     |                                           |
  |空き領域:         |                 <-- 空いているスペース    |
  |     :            |                                           |
  |                                                              |
  +--------------------------------------------------------------+


次にダウンロードしたzipファイルをダブルクリックします。zipファイルの中にあるrpnフォルダをローカルディスク(C:)の開いているスペースにコピーします。マウスでrpnフォルダをドラッグして、上のフォルダが表示されているスペースで空いている場所にドロップしてください。

  +--------------------------------------------------------------+
  |□ローカル ディスク(C:)                                         _□×|
  +--------------------------------------------------------------+
  |ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)          |
  +--------------------------------------------------------------+
  |__________________                                            |
  |システムのタスク        v|      _                                    |
  |__________________      / |__                                 |
  |ファイルとフォルダのタスク ^|     |    | Documents and Setteings        |
  |新しいフォルダを作成 |     +----+                                |
  |        :         |      _                     _              |
  |__________________      / |__                 / |__           |
  |その他           ^|     |    | Program Files  |    | WINDOWS  |
  |マイコンピュータ         |     +----+                +----+          |
  |マイドキュメント         |                                           |
  |    :             |                                           |
  |                                                              |
  ~                        (中略)                              ~
  |__________________                                            |
  |詳細             ^|                                           |
  |ローカルディスク(C:)     |      _                                    |
  |ファイルシステム:NTFS     |     / |__                                 |
  |空き領域:         |     |    | rpn  <-- コピーできている      |
  |     :            |     +----+                                |
  |                                                              |
  +--------------------------------------------------------------+


うまくいったら上の図にようにrpnフォルダがコピーされているはずです。

ここまで確認できたらプログラムのファイル配置は終了です。次はrpnの実行です。

rpnを実行してみよう

 rpnを使うには大きく2つの方法があります。1つはWindowsから直接使う方法で、もう1つはDOSを起動した状態で使う方法です。それぞれの特徴は次のとおりです。

  • 電卓代わりにWindowsからすぐに起動して使いたい。
    • Windowsでrpnをダブルクリック
    • 一番簡単な使い方です。簡単な逆ポーランドの式を計算するには十分でしょう。

rpnをWindowsで使う方法LinkIcon

    • または、DOSで即興的に計算を行なう方法もあります。考えながらの計算に最適です。

DOSで使う方法(番外編)LinkIcon

  • ファイルに格納されたデータを利用して計算したい。rpnパッケージを使って金融計算やデータ分析など、ビジネスや投資に本格的に利用したい(標準版のみ)。
    • DOSを起動してrpnを使用
    • ちょっと大変ですが、慣れればとても快適にrpnを使えます。rpnの計算スタイルを満喫するには(楽しむには)、この方法がベストです。また、rpnのパッケージプログラムを使ったり、ファイルにあるデータを利用するためにはDOSが必要です。

rpnをDOSで使う方法LinkIcon

次は…

 右サイドのメニュー「rpnのインストールが終わったら…LinkIcon」をご覧ください。

rpnを実際に試してみたくなったら  

広報rpnには標準版と試用版があります。本格的にビジネス等の実戦に使うにはrpn標準版LinkIconが必須です。

広報単に逆ポーランド電卓を試してみたいだけならrpn試用版(無料)でも、ほとんどの例題を実行することができます(機能の一部に制約があります)。

オリジナル.bmp rpn標準版と試用版の違いLinkIcon
動画 rpnソフトウェアの動画デモLinkIcon

rpnのインストールが終わったら..  


ちょっと、一休み

物語気楽に読めるdos,rpn物語をどうぞ。
物語データを見抜くojt物語をどうぞ。

さぁ、学びましょう

基礎初めての人のrpn基礎をどうぞ。
講座しっかり学べるrpn入門をどうぞ。
講座すぐに使えるdos入門をどうぞ。

何から読めばいいか迷ったら…


道標ウェブの閲覧ガイドへLinkIcon

警告文字で作られた図表や式が崩れることがあります。ブラウザによっては固定幅フォントをMSゴシックにするときれいに表示されます。それでも崩れる場合は図表や式をメモ帳にコピー後、閲覧下さい。